メルマガでの稼ぎ方について

今回はメルマガでの稼ぎ方について、お話します。

メルマガとは、メールマガジンの事です。

メールマガジンを個人が発行して、収入を得る方法です。

メルマガは数ある副業の中で、(語弊を恐れずに言えば)「最も稼ぎやすい方法」と呼ばれています。

メルマガというと、未だに大企業が多数の読者向けに発行して、

自社サイトに誘導するといったイメージを持ってる方も多いと思います。

しかし、今やメルマガと言ったら、「個人」が出し、収入を得ている人が多数います。

今や個人でバンバンメルマガを発行して、多くの大企業を押しのけて億単位で稼いでいる人が増えているのです。

 

そこで、

1.なぜ、個人でもメルマガを発行することができるのか?

2.どうやって収入を得ることができるのか?

3.メルマガ発行するために何をするべきか?

本日はこの3点について詳しく述べたいと思います。

 

1.なぜ、個人でもメルマガを発行することができるのか?

一昔前は大企業がメルマガを発行するのが主流であったのですが、

最近では「まぐまぐ」といった、個人向けのメールサービスを行う企業が増えてきたために、

メルマガを発行することができます。

まず、メルマガが爆発的に普及した理由について、お話します。

それは、

①インターネットメール(Gmail,Yahooメールなど)

②インターネット整備の普及(ADSL、光回線)

③スマートフォンの普及

の3つが挙げられます。

 

①のように、2000年代からGoogle、Yahooをはじめ、個人で、しかも無料でメールサービスを受ける事が可能になりました。

加えて、②の理由になりますが、ブロードバンドといった光回線が爆発的に普及し、

家でも手軽にインターネットメールを見ることができるようになりました。

そして、2007年に発売されたiPhoneをきっかけにスマートフォンの普及がおこり、

それまでフューチャーフォンといったパカパカの携帯とは違い、

スマートフォンを利用するようになり、場所を問わず、どこでもインターネットメールが見れるようになりました。

 

ここで、まぐまぐをはじめとした、メルマガサービスを発行している会社の本領が発揮されていきました。

 

個人のメルマガでも、コアな情報であったり、情報商材といった、今まで大企業が扱えなかった情報を提供することが可能になったことで

読者数を爆発的に増やすことが可能になりました。

これが個人でメルマガを発行する人が増えた背景になります。

 

2.どうやって収入を得ることができるのか?

個人でメルマガを発行している人はどうやって稼いでいるのか、気になる方もいると思います。

メルマガは大きく分けて有料メルマガ、無料メルマガの2つに分けることができます。

 

有料メルマガは文字通り、月額840円程度の有料のメールサービスのことで、

 

一番有名な例として、堀江貴文氏が読者数1万人程度で、年間1億円稼いでいるとされています。

 

無料メルマガは有料メルマガと違い、登録する時点では無料のメールサービスです。

 

では、無料メルマガはどうやって収益をえているのか、というと、

 

①アフィリエイト収入

②販売収入

 

の2つが挙げられます。

①のアフィリエイト収入ですが、メルマガの中に商品を紹介する欄を設けて、

読者に商品を購入してもらうことで、その広告料を得ることができます。

これをアフィリエイトといいます。つまり、商品購入の仲介をすることです。

②の販売収入とありますが、単純に自分の商品を売ることで、

直接儲けを得ることです。

 

以上、収入を得る方法として、有料メルマガ、無料メルマガと2パターンあります。

有料メルマガのメリットとして、テレビなどの有名人であれば、すぐに集客しやすく、

読者が得やすいというメリットがありますが、無名の、ましてや当ブログをご覧になっている

副業からはじめようという方にとっては少し参入障壁が高いと思われます。

(あくまで、はじめのとっかかりは難しいという意味で、もちろんあなたが今後稼ぐことができ、独立した際などは有料メルマガで稼ぐことは大いに可能だと思います。)

 

そこで、当ブログをご覧になっている方にはずばり「無料メルマガ」発行をすることで、収益を得ていただこうと考えています。

 

無料メルマガのメリットとして、参入障壁が圧倒的に低いことです。

固定費は、月額数千円程度を支払えば、何通でもメールを発行することが可能です。

(有料メルマガですと、月4通までといった制限があります)。

 

また、無料メルマガでは読者の「リスト」を取得することが可能です。

1アドレス数百円程度であったり、1万人分の読者のメールアドレスを数十万程度で購入し、

読者を一気に増やす事が可能です。

アドレス購入には費用が必要ですが、まずは少しずつ読者を増やしていき、

副業として得ることができた収入でまた読者を増やすことを繰り返していけば、

最短・最速で稼ぐことが可能です。

 

3.メルマガ発行するために何をするべきか?

当ブログでは、サラリーマンが副業で稼ぐための方法を提供することを目的としています。

そのため、無料メルマガの発行を推奨として、話を進めていきたいと考えています。

もちろん、有料メルマガの稼ぎ方について、今後も考察はして行きたいとおもいますが、

サラリーマンの方が最短・最速で稼ぐ方法として、無料メルマガが現時点では最適と考えております。

 

当節では、そのために何をすべきか?ということについて述べたいと思います。

 

①月10万円程度稼ぐ

②①で稼いだお金で読者を増やす

③増やした読者に商品を購入してもらう

 

これの繰り返しです。これらの詳細について、今後くわしく記載していきますが、

簡単に説明していきます。

①について、初期費用をかけず、月10万程度稼いで頂きます。

やり方として、ヤフーオークション自己アフィリエイトの2パターンがお勧めです。

ヤフーオークションは自分の身の回りの品を売ることで、

月10万円程度稼ぎます。

実際に私も以下の商品を売ることで、月13万円弱稼ぐことができました。

・Macbook(2万8千円)

・ニンテンドーDS(7千円)

・iPad(2万円)

・ロックフェスチケット(4万3千円)

・ディズニーランドチケット(5千円)

・iPhone4(2万円)

.Wireless Keyboard(5千円)

これらのものは、実際に私が普段家では使用していないもののうち、

売れるものを洗い出したものです。まだまだありそうなので、今後も売っていこうと考えております。

 

自己アフィリエイトについてですが、詳細は別途説明しますが、

自分のブログページに広告商品を貼って、自分で契約することで、紹介料を手に入れる

自作自演のアフィリエイトのことです(もちろん合法です)。

短時間で数万円稼ぐことができ、リスクも全くありません。

広告費を稼ぐにあたって、もっとも有効な方法だと思われます。

ただ、デメリットとして、収入が入るのに2ヶ月かかってしまうことがあります。

すぐに収入が入らないため、すぐに収入が得られるヤフオクと並行して実践されることをお勧めします。

 

②について、読者のリストを①で得た収入で購入したり、メルマガを他のメルマガで紹介してもらうための広告費に使用します。

メルマガを購読されている方で、号外広告といったものや、他のメルマガ購読を勧めらた経験をお持ちの方もいらっしゃると思います。

 

③についてですが、②で増やした読者に商品を購入してもらう、メルマガアフィリエイト収入を爆発的に増やしていきます。

そのために、無料レポート作成ステップメール、また、自身の商品販売を行っていきます。

 

このようにして、①から③までを繰り返していくことで、読者を増やし、収入を得ていくことで、

どちらも伸ばしていくことが可能になります。

少しずつでいいですから、まずは①から実践していってください!

 

YASU


【お知らせ】
ブログをこちらに移転しました。

興味のある方は今後はこちらをご覧ください。

1日30分で月10万円以上稼ぐアカギのブログ



 メルマガでの稼ぎ方について  »

こちらからコメント送信してください。


1件のコメント

  1. 1
    AkkyさんのComment

    記事見ました。

    メルマガアフィリをやろうと考えているのですが、メルマガのネタなどはどのようにされてますか?

    インフォトップには登録したので商材はあるのですがメルマガ発行のネタが思いつきません